大人 | Music Studio 藍

キーワード

「大人」
  • BLOG2020.12.28

    今日はリリムジカのオンライン会議。その後、リリム時間の伴奏を録音し直して、今年の仕事納めとなりました。

    昨日は、道の駅 保田小学校の音楽室でネコロンダの皆さんの練習を見に行かせていただき、その後、ランチで納会しました。本当に久しぶりに顔を合わせてお話ができ、楽しかったです。今年は菜の花コンサートも音楽教室Piacere!の秋の発表会も中止になり、お会いする機会がなくなってしまいました。

    「ネコロンダ」というのは、Music Studio藍の主催するピアノ・リトミック発表会「菜の花コンサート」で誕生した大人の方4人のアンサンブルユニットです。音楽教室Piacere!で声楽を学んでいたり、私の元でピアノのレッスンを受けている方の集まりです。コーラスとピアノだけではなく、カホンやピアニカなど、小物楽器も入れたりして、数年前には君津駅前のポプラ屋というライブハウスで単独ライブも開催しました。

    今年はこんな年だったので、歌の練習はどうやってされているのかと思っていましたら、マラソン用のマスクなどを活用されて歌いやすいように工夫されていました。来年の菜の花コンサートはなんとか工夫をして開催したいなぁと思っております。

    皆様、今年は大変な一年になりましたが、大変お世話になりました。
    来年はワクチンや特効薬が完成して、自由に人と会える年になって欲しいですね。

  • BLOG2020.08.30

    昨夜から今日の半日を使ってsyncroomというアプリを勉強中。さすがに疲れてしまい、今日はこの辺りで開放されようと思います。もう20年くらい、レッスンに通って来て下さっている大人の男性生徒さんは、レッスンで毎回、歌を歌ったりして、私はピアノを弾きます。アンサンブルをするためにレッスンをご利用されています。今までに持ってきた楽器。ギター、ウクレレ、篠笛、ケーナ、フルート、エアロホン、鼻笛、ハーモニカ、オカリナなどなど。童謡から歌謡曲、海外の曲、演歌、音楽のジャンルも様々。私は当日渡される楽譜を初見で伴奏するというスタイルです。今回の自粛で、オンラインアンサンブルを試みたものの、音のタイムラグがどうしても解決できず、どうしたものかと、色々調べてくださいました。その結果、ヤマハのsyncroomにたどり着きました。インストールはできたものの、マニュアルをいくら読んでも使い方がさっぱりわからない。明日は、その生徒さんとsyncroomを使ってオンラインでアンサンブルを試すことになっていたのですが、断念。でも、なんとかお互いの音が聴けて、「私のピアノに合わせて歌える」というところまでできました。明日のレッスンでは、この続きを一緒に考えることになりました。コロナがなければこんなこと試そうとも発想しなかったと思います。苦手な電気機器にまた挑戦です。写真は、生徒さんが作ってくださった水道管のケーナ。