BLOG | Music Studio 藍 | 君津市にあるリトミック、ピアノレッスン教室

記事一覧

BLOG
  • BLOG2021.09.02

    今日、母(82歳)がリリムジカが主催するオンライン・イベントに参加しました。Zoomの仕組みとかどんなものかを説明してもやはりなかなかイメージできなかったみたいでしたが、始まってみるとノリノリで、カメラに向かって手を振ったり、それはそれは楽しそうにしていました。今回の緊急事態宣言でまた公民館が閉鎖され、大好きな合唱サークルもできなくなってしまっていたので、今日は大きな声で誰に気兼ねすることもなく歌えて、終わった後はすごく晴れ晴れとした表情になっていました。歌を歌う、声を出すって本当に人を元気にするなあと近くで見ていて感じました。

  • BLOG2021.08.25

    4月から保育士を目指してレッスンを始めた生徒さん。今までピアノを習ったことがないという、本当の「はじめまして」さんです。今月で4カ月が過ぎ、教材もあと1曲で1冊終了します。
    当初は、保育士になった時、現場で役立つ歌などを中心に練習してきましたが、1冊目の教材が終わるのを機に、本格的なピアノのテクニックを身に付けるような内容に転向することになりました。お仕事をしながら、主婦をしながら保育士の勉強。忙しい中でも毎回4~5曲の課題をクリアしてくる頑張り屋さんです。これからどこまで伸びていくかとても楽しみです。そして私はそんな彼女から勇気とか元気とか沢山のものを受け取っています。毎回ピアノのレッスンの後には保育士試験のための楽典の勉強も。まずは合格目指して一緒に頑張りたいです。

    私のリトミックの恩師、宮良愛子先生はいつも教えてくださっていました。
    「始めようと思った時が、始める好機。いくつになってもそれは変わらない」
    最近になって、その言葉の重みを実感できるようになってきました。

  • BLOG2021.08.20

    夏休みになり、リトミック年少さんのクラスにお兄ちゃんとお姉ちゃんが応援に来てくれています。先日、レッスンが始まる前に小さな先生が全音と半音の聞き分けの出題をしていました。まだピアノを習っていない小さな先生はピアノの鍵盤のどことどこを弾いたら全音になるか、半音になるか、遊びながら習得したみたいです。

    歌えないくらい高い音域、低い音域を歌える音域に直して歌っているお兄ちゃんとお姉ちゃんも偉い!
    夏休みならではの「家族でリトミック」のようなリトミックレッスンは、貴重な体験になると思います。

     

  • BLOG2021.06.29

    木更津市の公民館が制作するスクスク動画で「お家でリトミック」の撮影をしました。
    このご時世、なかなか外出することができないですが、ご自宅でお子様と楽しんでくださったら嬉しいです。
    出演は生徒さんでもあり、ピアノの先生としてデビューした田中桂先生と、クマのランちゃんです。

  • BLOG2021.06.03

    今年度のリトミック児童科のレッスンが5月から始まりました。今回は、欠席者が多く、ちょっと寂しかったですが、新1年生が頑張りました。昨年まで低学年だったお友達は今年からはお姉さん♪小さい子に気遣ってくれます。今年も仲良く良いクラスになって欲しいです。